津奈木町

ホームページ
 http://www.town.tsunagi.lg.jp/

暮らしの豊かさを再創造し、世界に発信

 謹んで新年のお慶びを申し上げます。
 さて、令和の時代を迎え、今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されるなど、地方にとっても大きな変革期を迎えるものと確信しております。津奈木町では、これまで35年にわたり取り組んできたアートのまちづくりを更に前に進めるとともに、豊かな自然や食文化などの地域資源を磨き上げ、新時代にふさわしい「暮らしの豊かさ」を再創造し、世界に発信する一年にして参りたいと存じます。引き続き皆様のご支援、ご協力を心からお願い申し上げます。

津奈木町長 山田 豊隆

〈ふるさとのいま〉

町の未来の平和を祈る、達仏

 2017年の住民参画型アートプロジェクト「西野達 ホテル裸島 リゾート・オブ・メモリー」で役場近くの森に制作された《達仏》。2018年に10体の仏像を追加し計33体となり、現在もつなぎ美術館のパブリックコレクションとして常設展示しています。


熊本日日新聞社

Copyright(c)2020 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

企画・制作 / 熊本日日新聞社 業務推進局広告営業部