天水グループ

グループ7社体制に さらに飛躍

─グループの概要をお聞かせください。

嘉永 運送会社の(株)天水と(株)新世紀物流、ドコモショップ7店舗とゴルフショップNo1を運営する(株)天水総合カンパニー、農産物生産加工販売の(株)農業法人明るい農村天水、青果物仲買の(株)天翔、グループ持株会社の(株)天水ホールディングスで構成されます。4月には新たに(株)ティーエヌ運輸倉庫を設立します。菊水インターの近くに10月をめどに倉庫を新築し、物流の効率化と地域の雇用増加を目指します。

─働きやすい職場環境の整備が進みましたね。

嘉永 グループの中核をなす天水総合カンパニーのドコモショップでは、有給休暇取得率84%の実績や、育児時短勤務制度の導入など働きやすい職場環境の整備効果もあって、昨年は新卒採用が16人と順調で、今年も計画通り採用が進んでいます。

─新型コロナウイルスにはどのような対応を。

嘉永 マスクや消毒液が不足していた時期に、先代会長が備蓄していたマスク1万5000枚と、グループ所有の次亜塩素酸水組成器を使い、次亜塩素酸水を玉名市に寄贈し大変喜ばれました。全店舗と全従業員にマスクと消毒液を支給し、お客さまと従業員に安心感を届けました。また、JR玉名駅近くのゴルフショップNo1では、コロナ対策としてゴルフシミュレーターを導入。インドアでのロングランコンペを定期的に開催しています。コロナ禍にあっても社是である「誠実と奉仕」「創造と挑戦」を忘れずに、スピード感を持って行動に移してきました。

代表兼CEO 嘉永 湯世氏

─地元農業への思いを強くお持ちですね。

嘉永 創業以来、ミカンをはじめとした地元の農産物を関西・関東に運ばせていただいたことが、今日の天水グループの基盤となっています。農産物やその加工品の自社製造およびインターネット販売に取り組むほか、都市圏で玉名フードフェアを企画・開催するなど、メード・イン熊本の発信にも力を入れています。当社が開発した「みかんチップス」は、関東を中心に全国からご注文をいただき、玉名市のふるさと納税返礼品にも採用されています。

─今年の抱負をお聞かせください。

嘉永 コロナを機に社内環境を整備し、遊休スペースを研修室に作り替えました。そこを活用し、今年はグループの中間管理職を中心とした人材育成に力を入れていきたいと考えています。これからも、自由な発想と最適なサービスで多種多様な生活シーンのお役に立てるよう常に前進し続け、皆さまのご期待に添えますよう一層努力してまいります。

「ゴルフショップNo1」の店内に設置されているゴルフシミュレーター

概要

所在地 〒861-5401 玉名市天水町小天7262
【電話】0968(82)4110
設立 昭和45年6月
事業内容 総合物流、観光バス、通信事業(ドコモショップ)、不動産、ゴルフショップ、リゾート、農作物の生産・加工・販売ほか
グループ企業 (株)天水、(株)天水総合カンパニー、(株)新世紀物流、(株)農業法人明るい農村天水、(株)天翔、(株)天水ホールディングス
営業拠点 ドコモショップ玉名・熊本西・植木・山鹿・荒尾中央・大津・菊陽、草枕温泉花の館てんすい、ゴルフショップNo1ほか
ホームページ http://www.tensui-hd.co.jp/

熊本日日新聞社

Copyright(c)2021 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2021」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。