マリーゴールドホールディングス

ブライダル通して幸せのお手伝いを

─ブライダル業界の現状をどうお考えですか。

山﨑 県内では新たな結婚式場の参入が相次ぎ、競争は激しくなっています。そうした環境においては、式場の個性や独自性を打ち出すのはもちろん、お客さまとのつながりを大事にしていくことが重要です。熊本のブライダル企業として22年。ハウスウエディングという独自スタイルで一組一組のお客さまとの絆を積み重ねてきましたが、原点に立ち返り、本物のサービスをさらに追求していきます。価値観が多様化する時代だからこそ、私たちは伝統や文化、歴史を大切にした結婚式、心の込もった本物志向の挙式をご提案していきます。結婚はご本人だけでなくご両家にとっても貴重な結び付きです。お互いの親族やご友人を結び付ける絆として、改めて結婚式の意味を考えていただく機会になればと思います。私たちも、結婚式をきっかけに出産、成人と一生お付き合いしていただける〝人生のアニバーサリー企業〟でありたいと願っています。

代表取締役社長 山﨑 崇氏

─ブライダル業界を目指す若い人も多いですね。

山﨑 ブライダルはスタッフの力の結集です。料理、衣装、接客部門全てが力を合わせて結婚式をつくり上げていきます。若いスタッフは早い段階から現場を体験し、感動を身近に感じることでモチベーションを高めると同時に、「お客さまの喜びを力に」を合言葉に日々サービス向上に努めています。また、当社でのアルバイトを通してマナーや接客の技術を学んだ地元の学生たちが、一人でも多く県内に残ってくれるよう地元企業とのマッチングなどにも力を入れています。

─天草のリゾート計画が進行中です。

山﨑 上天草市松島町の樋合島で天草の海の幸と景観を生かしたリゾート施設を開発しており、再来年1月のオープンを目指しています。敷地面積は約16㌶で、オーシャンビューの宿泊施設を備えているほか、マリンアクティビティーやグルメも楽しめる総合リゾート施設です。海を望む最高のロケーションの中、非日常の時間と空間を楽しむことができます。ハード面だけでなく、これまでブライダルで培った一組一組のお客さまを大切にする最上のおもてなしと、新鮮な魚介類と地元食材を使った天草ならではの料理を提供する予定です。県内をはじめ全国の各々をターゲットに、天草の魅力を広く発信していきたいですね。コンセプトは「満開の幸せ」。ウエディング、リゾート共に幸せのお手伝いができるよう今後も取り組んでいきます。

本年度の入社式の様子

概要

所在地 〒861-2107 熊本市東区秋津新町1-34
【電話】096(285)3123
事業内容 ブライダルバンケット・レストラン運営、婚礼衣装レンタル・販売、オーダードレス受注販売、ブライダル関連商品販売、ブライダルプロデュース、ブライダルコンサルタント、ブライダルフォトスタジオ、ウエディングプランナー育成スクール、ブライダルカウンター、ブライダルギフトほか
設立 1997年
資本金 1億5,000万円
従業員数 650人
支店 熊本、福岡(桜坂・天神・久留米・北九州)、佐賀(鳥栖)、大分、山口(下関・山口)、愛媛、広島、東京(銀座・青山)、新潟
関連会社 (株)アムール熊本、(株)ギャレリア、(株)マリード、(株)ラヴィサント、(株)アンブラッセ、天草リゾート(株)
ホームページ http://www.marrygold.co.jp/

熊本日日新聞社

Copyright(c)2020 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2020」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。