学校法人御船学園 平成音楽大学

新キャンパス舞台に音楽の力で貢献

─新キャンパスが完成しました。

出田 熊本地震でキャンパスが被災し、施設の8割が使用できなくなりました。カフェテラス「音楽の広場 HEISEI MUSIC PARK」に続き、8月に管理棟や図書館が入る「新本館」とオペラ・オーケストラやコンピューター・ポップスの演習ができる「トータルミュージックスタジオ」が完成しました。正面玄関の屋根はピアノの形で、スタジオの外壁は鍵盤をイメージしています。私がイメージデザインした中庭は、ヨーロピアンスタイルで五線譜や12音階を表現しており、屋外演奏会を開くことができます。旧本館は400人収容の音楽ホールにリニューアルしました。これまで義援金やチャリティーコンサートなど国内外から励ましやご支援を頂き、深く感謝しているところです。今の4年生は入学してすぐ被災し、厳しい学びの場となりましたが、音楽の力・人間力で苦境を乗り越え、成長することができました。

理事長・学長 出田 敬三氏

─昨年の主な取り組みを教えてください。

出田 9月に熊本オペラ芸術協会と本学がタイアップし、熊本地震からの復興を記念して「熊本オペラ芸術協会サマー・オペラフェスティバル」を開催。その中でミュージカル「砂浜のエレジー~肥後の石工恋唄~」を初演しました。苦境から立ち上がる「肥後の石工」の姿に熊本地震からの復興をスライドさせたラブストーリーで、初めて作曲したミュージカル作品です。好評を頂き、来る2月2日には「ウイングまつばせ」で再演します。12月は毎年恒例の「華麗なる音楽の祭典」を〝熊本地震復興支援への感謝〟をテーマに行いました。ベートーヴェンの有名な交響曲第9番の試作版といわれる「合唱幻想曲」や、私が作曲した交響詩曲「火の国」のほか、熊本の歴史と文化や令和という時代の幕開けにふさわしい作品を披露しました。本学と6月に姉妹校提携を結んだ中国ハルビン大学から講師の趙雪さんも特別出演され、共演していただきました。ハルビン大学は中国ハルビン市の市立大学で12学部、学生1万5000人超の総合大学です。今後は、留学生の入学など相互交流に期待しています。

─もうすぐ大きな節目を迎えられます。

出田 来年、創立50年を迎えます。九州唯一の音楽大学として半世紀、多くの卒業生が音楽界や教育機関、一般企業など幅広い分野で活躍しています。音楽は生活の中になくてはならないもの。新キャンパスを舞台に音楽の力を生かして学生を育て、さまざまな形で社会貢献していきたいですね。

完成した新キャンパス

概要

所在地 〒861-3295 上益城郡御船町滝川1658
【電話】096(282)0506㈹
〈熊本市キャンパス サテライトステージ〉
〒860-0806 熊本市中央区花畑町10-31 コスモス花畑町ビル6F
【電話】096(288)3188
創立 昭和47年4月 熊本音楽短期大学開学
平成13年4月 平成音楽大学開学
学園の組織 ●音楽学科
演奏表現専攻/ピアノ・管弦打楽・声楽(声楽/ポピュラー)・音楽文化コミュニケーション専攻/作曲・ミュージックパフォーマンス・電子キーボード(電子オルガン/電子ピアノ)・サウンドデザイン・音楽教育・音楽療法
●こども学科 ●音楽専攻科※
●M.P.C.(ミュージック・プロフェッショナルコース)
関連施設・機関 附属音楽教室、熊本オペラ芸術協会、女声合唱団「平成カンマーコール」、九州音楽コンクール、音楽療法情報センター、電子音楽研究所、アート・イヴェント・プロジェクト
取得できる資格 中学校教諭一種免許状(音楽)、高校教諭一種免許状(音楽)、幼稚園教諭一種免許状、保育士、音楽療法士1種・2種、※中・高専修免許状(音楽)

熊本日日新聞社

Copyright(c)2020 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2020」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。