医療法人社団愛育会 福田病院

「もう一人産みたい」と思える環境を

─昨年11月、病院西側に10階建ての新病棟が完成しました。概要を教えてください。

福田 令和元年にできた病棟ということで、福田病院「令和館」と名付けました。1、2階には、200人を収容できるホールを設けました。職員が増え、一堂に集まる場所がなかったことと、患者さんやご家族、地域の皆さんとのつながりを大切にしたいという思いがあり、そのための交流の場として活用したいと考えています。3階は職員食堂、4階は医局で、5階から9階が病棟です。41室すべてスイートルーム仕様で、妊産婦はもちろん、ご家族やお見舞いの方にもゆっくりくつろいでもらえる部屋にしました。完成時に入院していた患者さんには新病棟に移動していただき、元の病棟の改修にも着手しました。「もう一人産みたい」と思えるような環境整備を大事にしていきたいですね。10階は患者さん専用のレストランです。

─どんなレストランですか。

福田 ローストビーフやシュラスコなどの肉料理が楽しめるレストランです。熊本城が見えるテラスにはウオーターガーデンを、店内には暖炉をしつらえました。「テラスレストラン シンプソンズ」という名称は、イギリスのサヴォイホテルに隣接するローストビーフの名店にも通じますが、実は、先々代の院長がスコットランドのエジンバラで医学を学んだ際の産科の高名な教授の名前でもあります。シンプソン教授がかつて福田家に泊まられたご縁もあり、名前を頂戴しました。

理事長 福田 稠氏

─新病棟に隣接して、地域交流館も建設中です。

福田 熊本地震で全壊した料亭「新茶家」跡地ですので、この地域の特性を生かし、地域の文化を継承するシンボリックなものをと考えました。60畳ほどの大広間に舞台、茶室などを備えた平屋建ての施設を建てています。新茶家の前は陸軍連隊官舎で、乃木希典が使ったという井戸がありましたので、これを復元し、記念コーナーを作ります。地域交流館の建設と病棟の改修工事は今年8月に完了し、すべてがオープンする予定です。

─今年も充実した一年になりそうですね。

福田 これまで通り、より良い医療と快適な環境を提供し、〝女性の幸せの1ページ〟に貢献していきます。支援の必要がある人には、「母子サポートセンター」がきめ細かく対応し、命を守ること、子どもの人生を守ることに注力します。新たな施設での地域交流・連携もスタートしますので、軌道に乗せる取り組みをしっかり行いたいですね。

福田病院外観

概要

所在地 〒860-0004 熊本市中央区新町2丁目2-6
【電話】096(322)2995
設立 明治40年5月
法人化 昭和59年12月
役員 理事長/福田 稠
病院長/河上祥一
従業員数 621人
関連施設 まつばせレディースクリニック
菊陽レディースクリニック
ソフィアレディースクリニック水道町
介護老人保健施設・孔子の里
介護老人福祉施設・泗水苑
ホームページ http://www.fukuda-hp.or.jp/

熊本日日新聞社

Copyright(c)2020 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2020」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。