医療法人社団誠療会 成尾整形外科病院

病院の質高める体制づくりを継続

─病院の質の向上に組織を挙げて取り組んでおられると聞きます。

成尾 昨年は病院経営の在り方を見つめ直し、特に職員教育に力を入れました。当院の理念は「患者さまの立場に立った医療を提供する」です。その理念の下、2年前に「約束」「信念」「信条」を意味する「クレド」を全職員から寄せられた意見を基に作成し、それを職員だけでなく取引先にも周知し、当院の目標や行動指針を明確に示しました。取り組みにより職員の仕事に対する意識や姿勢が向上したように感じましたが、その成果を中立的で科学的・専門的な立場から評価してもらう必要があると思い、病院の質改善活動を支援する公益財団法人日本医療機能評価機構の病院機能評価を受審しました。専門家による訪問審査を受けたところ、「地域に根差し、安全・安心、信頼と納得の得られる医療サービスを提供すべく日常的に努力している病院」と認定されました。

理事長・院長 成尾 政一郎氏

─特に評価された点は、どのようなところですか。

成尾 患者さまや地域の方々も参加できる健康教室を継続して開催していることで、内容は当院の専門分野である脊椎・関節外科に加え、耳鼻科や放射線科などの各専門医師を招いた講演会の開催など、地域に密着した活動を続けていることなどが高く評価されました。また市民向けの公開講座、職員向けの勉強会や研究発表会などを積極的にバックアップしてきたことも高評価となったようです。医療機材の滅菌など、院内の基本的な医療管理においては特に高い評価を頂いています。これらの評価は、職員一人一人の質の担保ができていることの表れと思います。今後も時代の変化に対応し、さらに質の高い医療の提供を目指した体制づくりを進めます。

─昨年は「熊本県健康づくり県民会議」の健康経営部門で表彰されました。

成尾 職員の健康増進を目指した取り組みが評価されたのだと思います。職員が企画した「美力アップサークル」では週1回、専門の外部講師を招いてヨガやウオーキング、ピラティスや太極拳、ロコモ体操などのほか、メークアップ講座なども開催しています。これが参加者のリフレッシュに役立ち、新たな活力を現場に還元し、ひいては病院の質向上につながっています。教育の質、経営の質、医療の質の向上には終わりはありません。脊椎・関節の専門性を生かした整形外科専門病院として地域に根差し、今後も患者さまの立場に立った質の高い医療の提供を目指して、地域に貢献していきます。

熊本県健康づくり県民会議「健康経営部門」表彰の様子(昨年10月)

概要

所在地 〒862-0958 熊本市中央区岡田町12-24
【電話】096(371)1188
事業内容 医業
設立 昭和52年1月
資本金 1,000万円
役員 3人
従業員数 157人
診療科目 整形外科、リハビリテーション科、リウマチ科、 内科、麻酔科(野上俊光)、漢方内科
許可病床数 103床
ホームページ http://www.naruoseikei.com/

熊本日日新聞社

Copyright(c)2020 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2020」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。