大熊本証券株式会社

顧客満足追求し選ばれる証券会社に

─昨年は新規業務を立ち上げられ、体制整備に力を入れてこられましたね。

出田 当社は九州で唯一の独立系証券会社です。地域に根差した「リテール証券会社」として、対面提案を中心に業務を展開しています。一昨年は従来の営業部を資産管理部に組織変更。営業社員に相続診断士の資格取得を促し、お客さまの資産管理に関わる全ての相談を請け負える体制にしました。昨年は、事業承継や起業などのコンサルティングを行う専門部署を本店内に設置し、資産運用以外の新領域へと業務を拡充させました。この背景には、高齢化社会の進展に伴い顧客からも相続や事業承継といった課題を耳にする機会が多くなり、次世代へ円滑につなぐための対応が必要になってきたことがあります。資産運用だけでなく、お客さまの資産をトータルケアするための体制整備を進めてきました。

─「お客さま第一主義」を貫かれています。

出田 法人・経営者向けのビジネスソリューションを充実させ、M&A(合併・買収)や生命保険などのご要望にも対応が可能となりました。当社は対面で接客を行うため、プロとしての適正なアドバイスを行えることが強みです。お客さまも当社の営業に対して、単に商品を薦めるだけではなく、コンサルティングに近いイメージで捉えていただけているような印象に変わってきたのではないかと感じています。私たちは独立系証券会社なので系列や親会社のしがらみもなく、縛られない発想で時代やお客さまのニーズに合ったオーダーメードの商品提案ができます。営業社員の評価についても、従来の売上成績に対してインセンティブを出す形から、部署目標に対する貢献度を中長期で総合評価する形に変えました。拡充した業務に精通するスペシャリストとして育てていくことが、これからの大事な課題だと考えています。

代表取締役社長 出田 信秀氏

─今後の目標や抱負をお聞かせください。

出田 ネット証券の台頭や、地方銀行による証券子会社の設立など、証券会社を取り巻く環境は大きく変化し続けています。そうした中にあっても、私たちは「マーケットに関わる仕事をしている」というプライドを守って、「金融のプロとして見られている」ことを忘れずに、お客さまと接していかなければならないと考えています。当社のスローガンである「あなたのベストアンサー」の下、常に質の高いサービスを提供し、お客さまに資産形成のパートナーとして選んでいただけるよう、これからも取り組んでまいります。

大熊本証券本店

概要

所在地 〒860-0807 熊本市中央区下通1丁目7-19
事業内容 国内外の株式、債券、投資信託等の取り扱い
設立 昭和22年(創業 昭和11年)
資本金 3億4,356万円
役員 代表取締役会長/出田信行
代表取締役社長/出田信秀
常務取締役/村上圭一郎
取締役管理本部長/池尻 修
取締役総務部長/中村浩一
従業員数 65人
ホームページ https://www.daikumamoto.co.jp/

熊本日日新聞社

Copyright(c)2020 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2020」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。