株式会社杉養蜂園

グローバル企業として飛躍の年

─蜂蜜の製造・販売で全国トップクラスです。

米田 蜂蜜は、古くから人類が親しんできた、おいしくて体に良い大切な食品です。私たちはこの貴重な蜂蜜をもっと気軽に、おいしく食べていただきたいと思っています。蜂蜜、ローヤルゼリー、プロポリスなど蜂蜜関連商品は子どもさんから年配の方まで、幅広い層に人気で、世界各国でも需要が高まっています。当社は健康志向、海外からの訪日客(インバウンド)需要に伴い売り上げを伸ばしてきました。販売網も年々拡大し、現在、国内の直営店が69店舗、海外が7店舗にまで増えました。国内では、熊本市のSAKURAMACHI Kumamoto店をはじめ、関西国際空港店や北海道イオンモール旭川駅前店、沖縄PARCO CITY店、イオンモール沖縄ライカム店、富山県イオンモール高岡店、東京都北千住マルイ店をオープンさせました。海外では、香港、台湾、タイに続いてシンガポール高島屋にも直営店を開設しました。国内の観光地に広く展開する店舗にインバウンドが増えたことが、海外での需要を知る貴重な機会となり、広く世界へ販売網を広げていくきっかけになりました。ネット販売や通信販売も重要なツールですが、私たちにとってお客さまと直接対面する店舗販売は何より大切です。お客さま一人一人と向き合うことで、日々貴重な情報を頂いています。

代表取締役社長 米田 弘一氏

─ニュージーランド現地法人を設立されました。

米田 マヌカハニーの生産強化のため、昨年7月に設立しました。ニュージーランド産マヌカハニーは、ニュージーランド政府が厳しい基準を設けて品質管理を行っています。私たちの養蜂業がニュージーランドでも高く評価され、現地の養蜂家と共同で採蜜業を行っています。今後さらに高品質のマヌカハニー商品を増やしていきたいと思っています。昨年は新たに「ミツバチコスメ」の販売を始めました。全ての商品にローヤルゼリーや高品質の蜂蜜を配合した自社オリジナル化粧品です。健康、美容にさらに力を入れていきます。

─新工場が稼働し、新たなスタートの年ですね。

米田 新工場「SUBACO」が完成し、生産能力が向上しました。新工場の見学コースや展示スペースでは、私たちの養蜂への思いや歴史などを身近に感じていただけます。親しみをもっていただくことで、人材確保につながればと思っています。私たちは養蜂家企業として74年の歴史を積み重ねてきました。100年企業を目指し、グローバルに活躍する人材を広く求めています。

新工場「SUBACO」

概要

所在地 〒861-5535 熊本市北区貢町571-15
【電話】096(245)5538
事業内容 蜂蜜・ローヤルゼリー・プロポリス等の製造および販売、化粧品の製造および販売、ほか
設立 1971年9月13日
資本金 830万円
従業員数 535人(2019年12月末現在)
役員 代表取締役常任顧問/杉武男
代表取締役会長/毛利浩一
代表取締役社長/米田弘一
相談役/杉美智子
専務取締役/田島歌津子、毛利美由紀、米田喜美子
常務取締役/桃山寛康
支店・営業所・店舗 国内外76店舗(2019年12月末現在)
グループ企業 杉コミュニケーションズ、杉養蜂園テレマーケティングセンター久留米、杉養蜂園マーケティング、SUGI BEE GARDEN(HK)CO.,LTD.、杉蜂園股■有限公司、SUGI BEE GARDEN(NEW ZEALAND)(※■の字は人偏に分)
ホームページ https://sugi-bee.com/

熊本日日新聞社

Copyright(c)2020 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2020」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。