株式会社シアーズホームグループHD

本社ビル落成を新たなスタートに

─昨年2月に持ち株会社を設立されました。

丸本 一昨年の創業30周年を経て、元号が平成から令和へと変わった昨年も、グループ事業の幅は広がっています。今期はグループの売上目標200億円を達成できそうです。将来に向け、この機に次世代の経営者を育成しなければならないと考え、昨年2月に関連会社を統括する持ち株会社「シアーズホームグループHD」を設立しました。

─ショールーム(旧本社)の西側隣接地に昨年12月、4階建ての新本社ビルが落成しました。

丸本 新社屋は、住まいづくりに携わるプロたちが互いに家族のように信頼し、支え合い、お客さまが求める住まいを生み出す「家を生み出す家」=「Home’s Home(ホームズ・ホーム)」が設計コンセプトです。延べ床面積は約4千平方㍍と旧本社の3倍の広さで、各フロアは仕切りのないオープンな空間になっています。2、3階フロアの各中央に「ワークラウンジ」としてカフェスペースを設け、「ディスカッションテーブル」などもしつらえました。お客さまに満足いただける住まいをつくるには、営業、設計、工事、インテリアといった業務の垣根を越えたコミュニケーションが大切です。今はICT(情報通信技術)の活用で迅速に情報のやり取りはできますが、互いの顔が見え、声が掛けやすい空間も重要と考えます。また、社員が健康で生き生きと働けるよう新たに社員食堂なども備え、屋上には人工芝を敷いた庭園を設けました。本社ビル横のショールームは引き続き営業いたします。

代表取締役 丸本 文紀氏

─活発に事業を展開されています。

丸本 昨年は、住宅事業の施工能力を高めるため、M&A(企業の合併・買収)により、住宅リフォームや左官工事などで高い技術力を持つ2社をグループ企業に加えました。10月には熊本市東区の「ゆめタウンサンピアン」に、住宅リフォーム専門店「jobs(ジョブス)」の2号店と塗装専門店「jobsペイント」を出店。1月11日には嘉島町上島に、“月々3万円台からの家づくり”を提案する「ブエラハウス」をオープンさせます。5月ごろに、福岡県久留米市にも同タイプの単独展示場を設ける予定です。今後は鹿児島県にも進出していく予定ですが、昨年は新たに佐賀県に進出し、注文住宅の展示場を設けました。新規事業では昨年、福岡市の博多駅周辺に2棟のレジデンシャルホテルを開業しており、今年は東京ディズニーランド近くの「葛西駅」周辺に同タイプホテルをオープンします。今後も力強く、事業の成長戦略を推進していきます。

昨年完成したシアーズホームグループ本社ビル

概要

所在地 〒862-0968 熊本市南区馬渡2-12-35
【電話】096(370)0007
設立 平成元年1月17日
資本金 1億円
事業内容 注文住宅、リフォーム、公共工事、不動産、環境事業、介護事業、インテリア・家具販売
役員 代表取締役 丸本文紀 ほか役員10人
従業員数 グループ総数383人(令和元年10月1日現在)
展示場・店舗 TKU住宅展示場「住まいランド」、KAB総合住宅展示場「住まいるパーク」、総合住宅展示場熊日RKK住宅展、KKT合志総合住宅展示場「アンビーハウジングパーク」、TKU八代住宅展示場、KKT荒尾総合住宅展示場NEO、KBCマイホーム展(久留米会場・ふくおか中央会場)、hit住宅展示場(久留米展示場・香椎浜展示場・大野城展示場)、桧家住宅佐賀展示場、総合住宅展示場熊日八代住宅展、アクタスラボ仕様展示場(菊陽)、アクタス・熊本店、シアーズホームの住宅リフォーム専門店ジョブズ(熊本南店・ゆめタウンサンピアン店)、きたえるーむ(熊本南・福岡昭代)
グループ会社 株式会社ジャストホーム、株式会社サンタ不動産、株式会社シアーズエステート、株式会社シアーズファイナンス、株式会社シアーズアセットビジネス、株式会社Smart Growth
ホームページ https://searshome.co.jp

熊本日日新聞社

Copyright(c)2020 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2020」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。