光進建設株式会社

地場企業育成で優秀な人材の確保を

─今年も大型物件を手掛けることが決定しているそうですね。

井上 3月には益城町の総戸数120戸の買取型災害公営住宅や新しい熊本県商工会館が竣工します。現在進んでいる国立病院機構熊本医療センター増築工事は今秋に竣工予定です。新しいものでは東京の大手不動産業者が中心となって熊本市中央区の新市街にホテルを核とする地上12階建ての複合施設を計画していますが、単独で建設を受注することになりました。完成すれば県内で最大規模のホテルになると思います。熊本市が2019年から新たな建築物の高さ制限を緩和することになりましたが、新市街の大型複合施設はその対象建築物の第1号となるはずです。

─熊本の建設業界の課題は。

井上 熊本の行政機関や経済界の皆さんには地場企業の育成にぜひ協力していただきたい。今まで地場の建設企業は10億円以上の大型工事の受注はなかなかできませんでした。ほとんどが中央の大手企業が手掛けてきたと言っていいでしょう。熊本には大手に負けない実力のある企業が何社もあります。大きな仕事を地場企業に任せていただければ、熊本で優秀な技術者や職人を育てることができます。現在、熊本の建設業界は若い人材が入って来ないだけでなく、熟練した技術者や職人の高齢化が進み、後継者が見つからないという課題を抱えています。昨年12月には県内企業の理解促進事業として、球磨工業高校の生徒と先生、保護者合わせて40人が、当社の工事現場を見学に来られました。熊本で働くことの意義を学ぶ大切な取り組みですので、このような機会をもっと増やしていただきたいと思っています。

代表取締役会長 井上 太喜郎氏

─光進会グループ「やすらぎの郷福祉村」の地域貢献活動が地元から大変喜ばれているそうですね。

井上 現在2つの保育園に通う子どもさんが合わせて350人ほどいますし、学童保育も30人の子どもさんが利用していらっしゃいます。今年からは学童保育を拡充するとともに、光進会クリニックのデイケアでリハビリテーションを利用される方のためにドクターをもう1人増やして2人体制にします。新しい先生には診療とともに、老人ホームを利用していただいているお年寄りのケアも行っていただきます。残念だったのは昨年7月に予定していた「ふれあい夏祭り」が雨のため中止となったことです。たくさんの方たちが大変楽しみにしていらっしゃいますので、今年は間違いなく開催して地元の方に喜んでいただきたいと思っています。

やすらぎの郷 福祉村にある「第二よろこび保育園」

概要

所在地 〒861-8035 熊本市東区御領2丁目28-1
【電話】096(380)1231
設立 昭和39年6月
事業内容 総合建設業
資本金 8,000万円
役員 代表取締役会長/井上太喜郎
代表取締役社長/井上弘太郎
取締役副社長/近藤誠也
専務/田尻俊博
相談役/井上光男
常務取締役・人吉支店長/井上裕介
常務取締役・総務部長/園田紀子
従業員数 72人
支店 人吉
関連会社等 光進商事(株)、(有)ケイアイエス、(株)光進会介護(有料老人ホーム太寿園)、社会福祉法人光進会(養護老人ホーム光進園、よろこび保育園、第二よろこび保育園、特別養護老人ホーム喜寿園、グループホーム光喜園)、医療法人社団光進会(光進会クリニック)
ホームページ http://www.kosin-k.co.jp/

熊本日日新聞社

Copyright(c)2020 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2020」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。