ミリーヴグループ

「電子化」をキーワードに業務改革

 ―昨年から、電子署名を利用した入居申し込みと審査手続きを開始されました。

 川口 電子署名「ドキュサイン」を利用して、入居申し込み・審査手続きをデジタル上で行う新たなオペレーションです。これまでは家を借りる際、お客さまは何度も来店して、何通もの書類に署名・押印し、身分証のコピーを提出される必要がありました。しかし新しいオペレーションなら、申し込み時にタブレット端末で必要事項の入力と電子署名を行い、身分証の写真を撮影してアップロードすれば手続きが完了します。さらにボタン一つで保証会社へ電子書類を送信でき、スピーディーに審査も行えます。手続きの簡素化により、お客さまの利便性向上とストレスフリーな手続きを実現するとともに、ペーパーレス化することで経費削減、業務効率化にもつながります。現在は、賃貸借契約の締結も電子署名やIT重説(ITを活用した重要事項説明)を利用しデジタル化を行いました。これにより賃貸仲介の一連のプロセスをデジタル上で完結することが可能となりました。

会 長 川口 雄一郎氏

 ―入居者専用のアプリを開発し、昨年8月から運用をスタートされました。

 川口 「入居者アプリ」は、入居者の皆さまへより快適な生活を提供するためのスマートフォンを利用したサポートツールです。アプリでは、契約内容や管理会社からの各種お知らせ、災害時の緊急連絡などが確認できるほか、入居中の設備トラブルの解決方法、地域のごみ出し情報、ライフラインの供給元など、生活に必要な情報を確認できます。今後は、オーナーさま向けにもアプリのようなものを提供し、工事施工の承諾や進捗(しんちょく)報告などをスムーズに行い、管理業務の効率化を図りたいと思っています。

 ―今年の展望をお聞かせください。

 川口 不動産関連の業務は、賃貸・売買仲介や更新契約、入退去手続き、オーナーとの管理契約、業務レポート、収支決算など多岐にわたり、書類とそれに伴う事務処理が膨大であるため、一部の業務を電子化しただけではまだ不十分です。可能な限り、全ての業務において電子化を行いたいと考えています。一度入力したデータはフォーマット化してあらゆる業務オペレーションに活用できるようにしていくなど、一貫性のある新たなビジネスモデルを構築し、電子化をキーワードに業務改革を推進していきます。それにより、大幅な経費削減や業務効率化、生産性の向上、顧客満足度の向上など、多くのメリットが期待できます。

ドキュサインで署名

概要

所在地 〒860-0804 熊本市中央区辛島町4-35
【電話】096(322)8705
事業内容 不動産事業、保険事業、遊休地活用事業、通信・デジタル事業
総従業員数 346人
グループ会社・支店 株式会社明和不動産
【売買】
熊本本社、中古住宅専門店ガラリト、福岡
【賃貸】
熊本大学前、大江、下通、平成、県庁東、熊本北、光の森、水前寺、日赤通り、熊本中央、熊本駅、SAKODA熊本宇土、浜線バイパス、熊本インター、熊本東健軍、肥後よかモン市場、薬院、赤坂、六本松、春日原、鹿児島駅前、天文館、鹿児島中央駅西口広場前、中洲通り

株式会社明和不動産管理(熊本本社、福岡、鹿児島)、株式会社メイワ・リーベル(熊本本社、有楽町、福岡)、リネクト株式会社(熊本本社、東京)、株式会社メイワ・ライフリード、ミリーヴ株式会社
ホームページ https://www.milive.co.jp/

熊本日日新聞社

Copyright(c)2019 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2019」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。