株式会社TMプランニング

ビル事業通じて、熊本の街を元気に

 ―熊本地震から3年近くたちました。繁華街の状況を見て、何か感じられることは。

 松尾 昨年に比べると、客足が少し落ちていますね。食事をしても2次会、3次会まで足を延ばす人が減っており、テナントの中には、売り上げが下がっているところが多いようです。コインパーキングも、空きスペースをよく見掛けます。熊本地震の復旧・復興工事が進み、県外の工事関係者が去ったことも一因でしょう。現在、熊本市中央区の桜町再開発やJR熊本駅ビル開発が行われていますが、それらが開業した後、街のにぎわいや人の流れがどう変わるのか注目しています。

 ―昨年のビルの取得状況を教えてください。

 松尾 福岡市博多区中洲3丁目のテナントビルを3月、取得しました。福岡市内では7棟目となります。地下鉄中洲川端駅の南側にある地下1階地上4階建てのビルで、飲食店が50店ほど入居しています。外構や共用部をリニューアルし、ビル名を「TM32ビル」にしました。そして7月、熊本市中央区下通1丁目のテナントビルを取得しました。地下1階地上7階建てで、城見町通りと栄通りの交差点角という好立地にあります。街なかを盛り上げようと、かなりの費用をかけて大幅なリニューアルを実施し、昨年末、都会的で大人っぽいデザインのビルに生まれ変わりました。3階には、開放的なオープンテラスも設けています。ビルの周囲にも新しいテナントが進出してきましたので、一帯も活気が出るのではないでしょうか。ビル名は「TM34ビル」としました。当社ではビルの維持管理にも気を配っており、担当社員が定期的にチェックしていますので、新しく取得したビルの入居者の皆さんからも好評を頂いています。

代表取締役社長 松尾 俊昭氏

 ―熊本市動植物園に500万円寄付されました。

 松尾 熊本地震で被災した同園を支援する「復興応援サポーター制度」に昨年7月、寄付しました。私自身も子どもを連れてよく遊びに行っていた場所ですし、地震後、実際に訪れてみて被害状況を目の当たりにして、少しでも協力できればと思いました。年末に全面開園したことを、非常に喜ばしく感じています。

 ―今年の抱負をお願いします。

 松尾 「熊本の街を元気にしたい」という気持ちは変わりません。良いビルを取得し、街がきれいになるよう手を加えていく。私たちができることは限られていますが、ビル事業を通して街の活性化に貢献していきたいですね。

TMプランニング本社ビル

会社概要

所在地 本社
 〒860-0013 熊本市中央区通町37
 【電話】096(351)3911
大阪支店
 〒542-0083
 大阪市中央区東心斎橋2丁目1-4
 TM14ビル8F
 【電話】06(6484)0760
業務内容 不動産賃貸業(熊本14棟、福岡7棟、鹿児島1棟、岡山2棟、大阪2棟、札幌5棟、広島1棟、沖縄1棟)
設立 平成5年12月24日
資本金 3,500万円
役員 代表取締役社長/松尾俊昭 取締役/松尾眞市、瀬口大資、古地忠文
ホームページ http://www.tmplanning.jp/

熊本日日新聞社

Copyright(c)2019 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
「プレジデント倶楽部2019」に掲載の記事、写真等の著作権は
熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、
あるいは正しく表示されない場合もあります。