医療法人 堀尾会
熊本託麻台リハビリテーション病院

所在地
〒862-0924 熊本市中央区帯山8-2-1
ホームページ
http://www.horio-kai.or.jp/020takuma/hor020.html

施設概要

●設立年月 1977年8月
●病院長 平田 好文
●看護部長 猪本 伸子
●病床数 142床
(一般病棟38床、地域包括ケア10床、回復期リハ94床)
●職員数 277名
(うち看護職員98名)
●看護方式 固定チームナーシング・プライマリーの組み合わせ
●看護配置 10対1
●外来患者数 (1日平均)145名
●入院患者数 (1日平均)138名
●診療科目 リハビリテーション科、脳神経外科、脳神経内科、整形外科、内科、消化器内科、循環器内科、小児科、小児リハビリテーション科

関連施設

・指定居宅介護支援事業所 居宅サービスセンター たくまだい熊本
(熊本市東区尾ノ上1丁目14-27 電話096-285-5022)
・指定訪問介護事業所 ヘルパーステーション たくまだい熊本
(熊本市東区尾ノ上1丁目14-27 電話096-386-1501)
・訪問看護事業所・介護予防訪問看護事業所 訪問看護ステーション たくまだい熊本
(熊本市東区尾ノ上1丁目14-27 電話096-381-9034)
・熊本市高齢者支援センター ささえりあ尾ノ上=熊本市東1地域包括支援センター
(熊本市東区尾ノ上1丁目12-8 ラフォーレ19番館101 電話096-331-6355)

施設の特徴

 当院は、回復期リハビリテーション病院として、急性期病院からの患者さまを早期に受け入れ、365日のリハビリテーションを行っています。各病棟にはリハ室を設置し、充実したリハビリテーションを行うとともに、全職種をフロアに配置したフロアマネージメント体制をとり、効率的なチーム医療の提供に取り組んでいます。 またリハビリ専門病院として、患者さまとより多く向き合え、回復される過程を看ることができるのも大きな魅力であり特徴です。そして地域包括ケアシステムにおいては入院から患者さまが望む暮らしを考え、療養・介護・福祉の職種と連携し、患者さまが安全で安心して暮らせるよう支援しています。当院は脳卒中認定看護師、回復期リハビリテーション認定看護師を各病棟に配置し、チーム医療の要として活躍してもらっています。特にスタッフの教育には力を入れ、職種間のチームワークも強く、楽しく学ぶリハビリテーションを目指しています。

看護理念・基本方針

●理念
私たちは患者さんの人間としての尊厳および権利を尊重した看護を行います

●基本方針
・私たちは患者様に安心で安全な看護を提供します
・私たちは患者様を中心としたチーム医療を推進し、地域に貢献できるリハビリテーション看護を実践します
・私たちは質の高い看護を提供できるよう、常に自己研鑽し、知識・技術を向上させます

求人情報・勤務条件

  2020年4月採用計画 2019年4月採用実績 2019年度中途採用予定
看護師 7名 7名 未定
准看護師
保健師

勤務条件

初任給 看護師
 (大学卒)188,900円
 (3年課程卒)185,000円
 (2年課程卒)185,000円
※既卒者(経験者)については、経験年数に応じて加算があります。
諸手当 ○夜勤手当(準夜深夜:8,200円、遅日勤:1,400円)
○早出・遅出手当(800円/回)
○通勤手当(直線2㎞以上で距離区分に応じ月額4,100円~19,500円支給)
○住宅手当(月額15,000円、条件あり)
○家族手当(扶養配偶者月額5,000円、扶養の子など月額3,000円)
○エコ通勤手当(月額1,000円、条件あり)
賞与 年2回(7月・12月) 約3.0カ月分 ※2018年度実績
夜勤体制 変則3交代制 《夜勤時間》21:15~翌日10:00
勤務時間 《日勤》8:30~17:15 《準夜勤》21:15~1:15 《深夜勤》1:15~10:00
《外来》8:30~17:15
※準夜勤~深夜勤は続けて勤務になります。
 その他勤務:《遅日勤》13:15~22:00
休暇等 慶弔休暇、結婚休暇、出産休暇、介護休暇、育児休業、年次有給休暇、永年勤続休暇
○休日/週休2日制(月8~9日、年間休日107日以上)
○年次有給休暇/入職日に即時付与(例:4月採用者は10日付与)
福利厚生 各種保険完備、熊本県病院厚生年金基金、院内保育所「さくら」(0歳~未就学児まで)、職員宿舎(1Kマンション)、ふれあう共済、永年勤続表彰制度、各種学会、院外院内研修会、勉強会、医療費補助制度、食事補助制度、退職金制度(勤続年数3年以上)、定年再雇用制度 など
就業後の教育体制 スタッフ個々のキャリアアップを目指し、クリニカルラダー体制を基盤とした継続教育プログラムの実践と目標管理の支援を行っています。
院内のOJTはもちろん、院内集合研修やインターネット研修、院外研修も積極的に奨励しています。
新人には1年間、プリセプター体制をとり、既卒者はそのレディネス(習熟度)に応じた担当者体制を実践しており、安心して知識・技術を習得できるように細やかな指導を心掛けています。

連絡先 その他

担当者 法人本部事務局 総務・人事 執柄(とりえ)
 電話 096-381-5190
 FAX 096-213-6333
 メールアドレス saiyou@horio-kai.or.jp
選考方法 筆記試験(時事・専門)、面接試験
【採用試験要項等の請求方法】
採用担当者まで問い合わせてください。メールでも受け付けます。

先輩からのメッセージ

中村 優花さん
回復期リハ病棟
看護師

 当院に入職し、4月で丸4年になります。回復期リハ病棟の仕事にも慣れ、患者さんに時間をかけて関わることができ、小さな回復変化も患者・家族と喜べることを実感しています。回復期リハ病院を選んでよかったと思っています。昨年はプリセプターとして新人の指導にも携わり、指導する難しさを感じ、指導していただいた先輩たちの気持ちも分かり、とてもよい経験になりました。これからも今の気持ちを忘れず努力していきます。

永田 開さん
回復期リハ病棟
看護師

 入職して1年が経過します。分からないことが多くありましたが、プリセプターを中心に先輩から業務や技術について、丁寧で分かりやすい指導・アドバイスを受け、日々成長することができています。また、相談しやすい環境の中で、不安なことや疑問に思ったことは解消しながら業務に励むことができました。当院はチーム医療や回復期看護を多く学ぶことができるため、基礎と共に専門的な知識や技術を吸収できるよう今後も努力していきます。


熊本日日新聞社 くまにちコム

Copyright(c)2019 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
本ページに掲載の記事、写真等の著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、あるいは正しく表示されない場合もあります。