【提唱】熊本日日新聞社【特別協力】熊本県、熊本市、環境省九州地方環境事務所、国土交通省九州地方整備局熊本河川国道事務所 【企画・制作】熊本日日新聞社 業務推進局
くまもとエコモーションキャンペーン くまにちコム facebook ECO動(do!)





【イベント情報】
「環境掲示板」で身近な環境情報をPRしませんか!!
環境に関するイベントや体験学習などの情報を、熊日紙面とホームページに無料で紹介しています。
お申し込み・・・こちら  お問い合わせ・・・こちら
※ご紹介している情報の責任は、各自主催者に属します。 主催者の都合により、内容等が変更される場合がありますので、参加前にご確認ください。
次回「環境掲示板6月」は5月31日(水)掲載予定
登録締め切りは5月20日(土)


わくわく体験教室
恐竜缶バッジづくり
●日時/5月3日(水・祝)10時~正午
●場所/御船町恐竜博物館
●内容/クレヨンや色えんぴつを使って、オリジナルの恐竜缶バッジを作成する。創作活動を通して、恐竜や古生物、博物館活動について興味・関心、理解を深める。作業時間は30分程度。参加費100円(要別途入館料)。当日、時間内に随時受け付ける(11時半まで)。汚れてもよい服装で来館を
●問い合わせ/同館TEL096‐282‐4051
人形劇
●日時/5月3日(水・祝)13時半~14時50分(13時から受け付け)
●場所/県環境センター(水俣市)
●内容/かわいらしい森の動物たちが登場する人形劇を上演する。子どもたちの感性や創造力を育むと同時に、自然の大切さや友達を思う優しさ、環境の大切さを楽しく学ぶ。人形劇終了後、人形との握手や記念撮影もできる。当日、自由参加で、参加無料
●問い合わせ/同センターTEL0966‐62‐2000


熊本市、立田山定例探鳥会
●日時/5月7日(日)9時~正午 ※雨天中止
●場所/立田山五高の森駐車場(熊本市中央区黒髪)
●内容/日本野鳥の会会員が案内し、初心者も楽しめる探鳥会。5月は、キビタキを観察する。キビタキは黒い背中に黄色い胸と腰が目立つ、山地の林に来る夏鳥。当日、自由参加(高校生以上100円・中学生以下無料)。歩きやすい服装で、筆記具を持参
●問い合わせ/日本野鳥の会熊本県支部の坂口さん
TEL090‐1975‐3103
作って飛ばそうペットボトルロケット!
●日時/5月13日(土)10時~正午
●場所/県環境センター(水俣市)
●内容/ペットボトルや牛乳パックなどを再利用してペットボトルロケットを作った後、同センター前の芝生広場で実際に発射する。環境体験活動を通して、ごみ問題やリサイクルについて楽しく学ぶ。定員30人程度(先着順)で、参加無料。申込締め切りは5月7日(日)。申込方法など詳細は下記へ
●問い合わせ/同センターTEL0966‐62‐2000



はじめまして ─ちいさなおさんぽ会─
●日時/5月15日(月)10時~13時
●場所/立田山憩いの森(熊本市北区龍田陳内)
●内容/立田山で、親子での散歩を楽しむ。野外活動経験の少ない人でも無理なく歩けるコースを、子どものペースで散策する。0~4歳の未就園児と親を対象に定員7組で、参加費は1000円(資料・親子2人分の保険代含む)。6月9日(金)にも開催。申込方法など詳細は下記へ
●問い合わせ/ちいさなおさんぽ会~みつば~の
河野さんTEL090‐1176‐1828
ネイチャースクール 観海アルプスを歩く
●日時/5月20日(土)8時~17時
●場所/九州森林管理局(熊本市西区京町本丁)集合
●内容/観海アルプスの1つ、上天草市姫戸町の白嶽周辺を新緑や海原を眺めながら尾根歩きで散策し、湿地のヒルムシロや希少植物のヒモズルなどを観察する。中学生以上を対象に定員40人で、参加費は500円(貸し切りバス代含む)。申込方法など詳細は下記へ
●問い合わせ/九州森林インストラクター会の
安樂さんTEL096‐359‐3008


江津湖ピクニック
「初心者歓迎 ! バラの育て方教室」
●日時/5月20日(土)10時~正午
●場所/水前寺江津湖公園サービスセンター(熊本市東区広木町)
●内容/バラが見頃を迎えた同公園で、バラの咲きがら摘みや施肥、病害虫防除など育て方、管理について学ぶ。講師は、熊本ばら会会長の守田隆幸氏。定員30人(先着順)で、参加費は100円(保険代など)
●問い合わせ/水前寺江津湖公園サービスセンター
TEL096‐360‐2620
ホタルの観察会
●日時/5月20日(土)18時~20時半
●場所/熊本市総合体育館・青年会館前広場(同市中央区出水)集合
●内容/江津湖でホタルを観察する。遊水池や芭蕉林などホタルの生息地を明るいうちに観察し、夕暮れに合わせて光り始める“一番星ホタル”の発光を見つける。当日自由参加で、参加費は300円(保険・資料代)
●問い合わせ/自然観察くまもとの山内さん
TEL090‐3669‐4457



ゲンジボタル・ムササビ観察会
●日時/5月20日(土)19時~20時半
●場所/成道寺川流域(熊本市西区花園)※板持橋集合
●内容/初夏を迎えた柿原の迫谷で、乱舞するゲンジボタルや飛び回るムササビを観察する。ムササビは前足と後ろ足の間に飛膜と呼ばれる膜があり、木から木へと飛び移ることができる。親子を対象に定員10組(30人)で、参加費300円(保険代ほか)
●問い合わせ/NPO法人コロボックル・プロジェクトの
吉村さんTEL090‐8763‐6216
白川河口と有明海の干潟を観察しよう
●日時/5月21日(日)8時半~12時半 ※小雨決行
●場所/白川地域防災センター「白川わくわくランド」(熊本市中央区東子飼町)集合
●内容/白川河口と有明海に広がる干潟を観察し、川と海のつながりや、そこに生息する珍しい生き物について楽しく学ぶ。小学3年~中学生を対象に定員15人で、参加費は100円(保険代)。汚れてもよい服装で参加を。雨天の場合、6月10日(土)に順延
●問い合わせ/同センターTEL096‐346‐5454
##


緑風・暗やみドキドキ探検
●日時/5月27日(土)19時~20時半
●場所/立田山多目的広場(熊本市北区龍田陳内)
●内容/夕暮れの立田山で一番星を探した後、懐中電灯を頼りに憩いの森の夜の遊歩道を散策する。タヌキや野ウサギなど夜行性動物に出合えることも。参加費は高校生以上300円、小中学生100円(保険料含む)、未就学児無料。当日、自由参加
●問い合わせ/立田山自然探検隊の中島さん
TEL090‐5929‐3210
水道週間プレイベント
●日時/5月28日(日)9時~16時
●場所/熊本市水の科学館(同市北区八景水谷)
●内容/6月1日~7日の水道週間に合わせ、絵本「海と空の約束」の読み聞かせ&ぬり絵会(10時~・14時~)やアニメ上映会(11時~・13時~)、「飲んでみなっせ!美味かばい熊本の水道」(9時~16時)など、さまざまなプレイベントを開催。いずれも参加無料で、絵本の読み聞かせ&ぬり絵会は、要事前申し込み
●問い合わせ/同館TEL096‐346‐1100




トップ特集エコモーションとはバックナンバー環境掲示板お問い合わせ





くまもとエコモーションキャンペーン事務局
熊本市中央区世安町172 熊本日日新聞社業務推進局内
TEL 096(361)3344 FAX 096(372)8711 電子メールeco@kumanichi.co.jp

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun