カリーノファシリティーズ

住所
〒860‐0801 熊本市中央区安政町1‐2
Tel
096-312-8111
ホームページ
http://www.carino.co.jp/index.html/

確かなノウハウと創造力で街づくり貢献

私たちの仕事は「まち」、「人」、「事業(商売)」の接点をつくることです。

熊本市の中心市街地にカリーノビル、カリーノセカンドビルを保有しており、グループにて九州・山口に約80の不動産物件を保有し、プロパティマネジメントやビルメンテナンスを手掛けています。

流行だけでなくエリアの特性も考慮し、商業ビル全体を活性化させる喜びを実感(2015年4月入社の沖田さん)

これらの商業施設の日々の管理から運営、テナント誘致を行い、また中心市街地の魅力的な商業施設であり続けるために、独自あるいは商店街と連携を図り、イベントの企画や運営を行っています。

手作り・質を追及し、他と差別化ができるマネジメント、さらに今後も小売業、サービス業を展開される方々に喜ばれる企画立案、省エネ提案、さらに農産物直売を含めたさまざまなサポート業務に取り組んでいきます。

オシャレなビルやショップが建ち並ぶ、熊本の繁華街の中にある本社

企業概要

社名 ㈱カリーノファシリティーズ
事業内容 私たちカリーノグループは、不動産事業に関係する
・プロパティマネジメント事業
・ビルメンテナンス事業
・不動産賃貸事業
・およびそれらを補完する農産物直売サポート事業
・カウネット正規代理店
などから成り立つ総合不動産管理企業です。
設立 2002年
資本金 5,000万円
従業員 420人(グループ全体800人)
売上高 19億円(2015年5月)
事業所 宇土オフィス、鹿児島オフィス、宮崎オフィス、山口オフィス

熊本日日新聞社 くまにちコム

Copyright(c)2016 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

企画・制作 / 熊本日日新聞社 業務推進局営業企画部