社会医療法人社団 熊本丸田会
熊本整形外科病院

所在地
〒862-0976 熊本市中央区九品寺1丁目15-7
ホームページ
https://kumasei.jp/

施設概要

●設立年月 1966年6月
●病院長 生田 拓也
●看護部長 西原 智恵子
●病床数 204床
(一般病棟:50床、地域包括ケア病棟:51床、休床:3床)
●職員数 301名(うち看護職員141名)
●看護方式 モジュール型継続受持ち方式
●看護配置 10対1
●外来患者数 (1日平均)285名
●入院患者数 (1日平均)173名
●診療科目 整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科、形成外科、血管外科、放射線科、麻酔科、内科、呼吸器内科、循環器内科

関連施設

熊本リハビリテーション病院
菊池郡菊陽町曲手760 電話096-232-3111

介護老人保健施設サンライズヒル
菊池郡菊陽町曲手760 電話096-232-5656

南郷谷整形外科医院
阿蘇郡高森町高森2186-1 電話0967-66-3351

施設の特徴

 熊本整形外科病院は、病床204床の整形外科を専門とする総合整形外科病院です。整形外科領域における脊椎外科、関節外科、リウマチ、上肢・手の外科、骨折・外傷、スポーツ整形外科等それぞれの専門医師による診療を行っており、専門性に特化した、より質の高い医療サービスを提供しています。
 2010年9月には、へき地医療支援病院として社会医療法人の認定を受けました。公益性の高い病院として地域医療に貢献しています。
 2014年7月から地域包括ケア病棟を新設いたしました。在宅を見据えた支援が行えるようにチーム一丸となって取り組んでおります。

看護理念・目標

●看護理念
 やさしさと思いやりの心で患者様中心の看護を実践します。

●基本方針
 1.患者様の権利を尊重し、チーム医療と安全な看護で、患者様の回復と自立を支援します。
 2.高機能な整形外科病院のチームの一員として、看護の能力・技術の向上とともに、感性豊かな人材育成に努めます。
 3.保健・医療・福祉との連携をとりながら継続した看護を提供します。

求人情報・勤務条件

  2019年4月採用計画 2018年4月採用実績 2018年度中途採用予定
看護師 10名程度 6名 10名程度
准看護師
保健師

勤務条件

初任給 《看護師》
 (大学卒)195,700円
 (3年課程卒)187,600円
 (2年課程卒)187,600円
※経験者の方は経験年数を考慮します。
諸手当 通勤手当1,000~24,000円、住宅手当3,000~10,000円、夜勤手当、家族手当、外来・手術室勤務手当10,000~30,000円
賞与 年2回 7月と12月(7月:1.7ヶ月、12月:2.8ヶ月 計4.5ヶ月分) ※2018年度
夜勤体制 2交代制
勤務時間 《日勤》8:30~17:00
《夜勤》16:30~9:00
《外来》8:30~17:00
※遅出体制あり
休暇等 年末年始休暇、夏季休暇、慶弔休暇、結婚休暇、出産休暇、介護休暇、育児休業、年次有給休暇
※4週7.5休制
福利厚生 社会保険(健康、厚生年金、雇用、労災)、財形、退職金制度、職員旅行(国内、海外)、各種クラブ活動、独身寮あり(女性のみ)、子育て支援(短時間勤務、提携保育所あり)
就業後の教育体制 新人研修は就業前の集中研修とプリセプター制度を導入しています。新人が安心して安全に業務を遂行できるように、日常業務から精神面へのフォローまで一貫した支援体制を整備しています。継続教育はレベルⅠからレベルⅤまで、年間教育プログラムに沿って集合教育を行います。認定看護師等の高度専門技術習得のための研修受講も可能です。学会や研修会は公務扱いとして公費で支援しています。

連絡先 その他

担当者 事務部総務課 梶原(かじはら) 正貴(まさき)
 電話 096-366-3666
 FAX 096-362-2413
 メールアドレス m-kajihara@kumasei.jp
選考方法 適性検査、面接、筆記試験
【採用試験要項等の請求方法】
電話で上記の連絡先にお問合わせください。

先輩からのメッセージ

堺 真由美さん
看護部
副看護部長

 働きやすく、明るい雰囲気の中で元気に仕事に臨める職場です。
 現在築30年の建物ですが、平成31年度には新築移転予定です。
 プリセプターシップで先輩看護師が1年を通して指導・相談役として関わり、新人の成長を助けます。独自の教育プランもあり、院内・院外研修で学習を支援します。整形外科の急性期に興味のある方をお待ちしています。

豊田 詩織さん
看護部
6病棟

 当院は整形外科に関する総合的な看護が学べる病院です。
 入職当初は分からないことが多く不安でしたが、当院ではプリセプター制度が組まれており、その都度相談や質問ができる環境にあります。また、他の先輩方も優しく指導して下さり働きやすく、日々学ぶことができています。


熊本日日新聞社 くまにちコム

Copyright(c)2018 Kumamoto Nichinichi Shimbun. All rights reserved.

無断転載は禁じます。
本ページに掲載の記事、写真等の著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
一部の文字は本来の表記と異なる場合があります。
ブラウザによっては情報の一部が欠如、あるいは正しく表示されない場合もあります。